情報学を学ぼう

情報コースでは、情報化社会の中で生活する者にとって欠くことのできない、情報のありかた、情報技術に関する概念と知識を扱います。
単に情報処理の技術を学ぶだけではなく、情報という視点からさまざまな問題を解決する術を身につけることも目指します。

授業紹介

本コースでは、「ソフトウェア」「情報数理」「マルチメディア」「ヒューマン」「情報基礎」という5つの領域を用意しています。
単に情報処理の技術を学ぶだけでは無く、『情報からの視点』からさまざまな問題を解決する術を身につけることができます。

PICKUP!Webのしくみと応用('19)

日常的にWebで情報を得たり、買い物をしたりしている方は多いと思います。
その裏側ではどのような通信が行われているのか、Webを使ったシステムはどのように実現されているのかなどを知ることが、この科目の目標です。
Webの基礎を学んだ後で、最新の技術にも触れることができます。

PICKUP!情報セキュリティと情報倫理('18)

この授業では、パソコンやスマートフォンなどを、どのような使い方をすれば安全に、しかも、倫理的に大丈夫かを、最新の状況に言及しながら考えます。また、学校・企業・組織などの情報セキュリティ・情報倫理での研修目標を決め、計画を考える基本的な知識と技能を獲得してください。

PICKUP!情報社会のユニバーサルデザイン('19)

現代社会を生きる上で欠かせない情報へのアクセス。それは年齢や環境にかかわらず保障されるべきなのです。書籍や放送メディア、Web上のコンテンツ、教育プログラムなどのユニバーサルデザインをどう進めるか、あなたが貢献できることは何なのか、ぜひこのコースで学んでください。

授業ラインナップ

学びのケース1

仕事に役立てるための
プログラミングを学びたい
30代会社員
  • 情報社会の全体像を知りたい
  • 実践的な知識を身につけたい
  • 別の視点からも学びたい
  • 情報ネットワーク('18)
  • 情報倫理とデジタル表現('19)
  • データ構造とプログラミング('18)
  • Javaプログラミングの基礎('16)
  • デジタル情報の処理と認識('18)
  • CGと画像合成の基礎('16)
  • 情報技術が拓く人間理解('20)

学びのケース2

事業拡大のため
通信システムについて
学びたい
50代会社経営
  • メディアの特性について学びたい
  • 法律や通信システムについて知りたい
  • 情報社会の将来について考えたい
  • 日常生活のデジタルメディア('18)
  • 情報・メディアと法('18)
  • メディアと知的財産('16)
  • 情報セキュリティと情報倫理('18)
  • コンピュータ通信概論('20)
  • 身近ネットワークサービス('20)
  • AIシステムと人・社会との関係('20)
  • 情報化社会と国際ボランティア('19)

教員の紹介

放送大学の授業は、在籍している教授陣が内容構成を行い、出演まで行っています。
プロフィールには各教員の専門分野をまとめていますので、どのような専門家から学べるのかを知るきっかけにしてみてください。

情報コース教員一覧

情報学プログラムの紹介

情報コースには大学院もあります。
より知的探求をしたい方、社会人になってから取得を目指す方におすすめです。幅広い年齢の方が入学をされています。

大学院の授業一覧

授業の受け方

テレビとラジオでの放送に加えてインターネットでも配信しています。学習センターでの視聴も可能です。ライフスタイルに合わせて時間や場所を選べます。

学習センターの利用

全国にある学習センターを利用して学習をしたり、放送大学の図書館を利用することができます。

面接授業

学習センター等で行う対面式の面接授業も開講しています。

資料請求

Facebookページ | Twitter